アルバム

FEATURE MUSIC FILM収録、関西風ワイルドな名曲揃い!「8UPPERS」

アルバム「8UPPERS」

2010年10月20日、関ジャニ∞のアルバム「8UPPERS」が発売。関ジャニ∞=おもろい関西のお兄ちゃんなイメージを覆す、完全にかっこいいジャニーズな、そして関西風ワイルドな名曲が揃っています。

推定売上枚数:28.0万枚
オリコン最高位:1位

1.Oriental Surfer

作曲:ウルフルケイスケ
編曲:THE GO GO GO’S(ウルフルケイスケ×SKYFISH)

8UPPERSのインストゥルメンタル、ハードロックとウルフルズのコテコテ感を兼ね備えたギンギンギターサウンドを満喫できるOvertune!ライブオープニングでも使われました!

ライブ
・KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS(ドーム/アリーナ)

2.モノグラム

作詞:田中秀典
作曲:野間康介
編曲:野間康介、小佐井彰史
歌詞と歌割りページ

ふいな恋が失いたくない愛にとなり、モノグラムのごとく2つで1つの形をなすことを願う、切なげで美しいサウンドの曲。メインボーカル2人が相互に下ハモを奏でるのもまた妙に愛しい。

ライブ
・KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS(ドーム/アリーナ)

3.泣かないで 僕のミュージック

作詞・作曲:林田健司
編曲:CHOKKAKU
歌詞と歌割りページ

イントロからアコギがとにかく美しいく、サラサラとした音とリズムが心地よいメロディーと、関ジャニ∞の声が本当にマッチしている。危ない道も前に進むために”大丈夫「Ready Go」”と明るく切り開いていこうとする大好きな曲です。

ライブ
・KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS(ドーム/アリーナ)

4.Baby Baby

作詞・作曲:山森大輔
編曲:ROCK‘A’TRENCH、大西省吾
歌詞と歌割りページ

ROCK‘A’TRENCHさん提供の、ロックバラード。どんなアレンジにも合いそうな名曲。間奏のギタープレイ、休符からのソロ、大サビに向かう厚いオケ。青春の何年かを走馬灯に表しているようなアレンジが最高。

ライブ
・関ジャニ’s エイターテインメント -アコギコーナー日替わり-
・KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS(ドーム/アリーナ)

5.LIFE 〜目の前の向こうへ〜

LIFE-通常ジャケット作詞・作曲:金丸佳史
編曲:大西省吾
歌詞と歌割りページ

 

レビューはこちら:関ジャニ∞はバンドもやるんです。「LIFE ~目の前の向こうへ~」を聴いて!

6.BACK OFF

作曲・編曲:DJ KOHNO、YANAGIMAN

8UPPERSは関ジャニ∞がデビュー前から好きで頑張ってやってきた音楽を、やりたかった形であわらしているように思え、それを静かに爆発させたイメージがこのインストゥルメンタル。

ライブ
・KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS(アリーナ)

7.願い

作詞・作曲:岡本修
編曲:高橋浩一郎
歌詞と歌割りページ

熱い戦いのあとの虚無感を表したようなバラード。心の底でにある秘めた願いを表には決して出さず、けど硬い意思を持って守るべきものを守る決意をしっとりと4人のボーカルが紡いでいます。

ライブ
・KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS(アリーナ)
ドームversionではセトリから外れたので、残念ながら映像化されていません。

8.ほろりメロディー

作詞・作曲:TAKESHI
編曲:久米康隆、TAKES
歌詞と歌割りページ

豪華なスカのイントロに、厚みある歌い出しが一気に惹き付けられます。随所に入る決めゼリフが、キャーポイント!「ほほえみデート」で丸山くんが、「キター!」と思った自分のパートNo.1として『あかん、惚れてもうた』と言っています。

ライブ
・KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS(ドーム/アリーナ)

9.Wonderful World!!

Wonderful-World-通常盤ジャケット作詞・作曲:ROADIE
編曲:久米康隆
歌詞と歌割りページ

 

レビューはこちら:8UPPERSプロジェクト第1弾!関ジャニ∞「Wonderful World!!」

10.realize

作曲・編曲:cell no9

アイドルのアルバムに3曲ものインストゥルメンタル!エレキギターのキュイーンサウンドと、ベースに流れる曲がだんだん厚みを増し、音でごまかしている裏側で何か悪いことが密かに執行されているようなドキドキがたまらない曲。

11.BOY

作詞・作曲:藤井謙二
編曲:藤井謙二(HI NORMAL LUNCH)
歌詞と歌割りページ

渋谷くんの伸びやかな声にぴったりなポップな曲。ただ日々に流されて夢もあるようなないような「HEY BOY」と自分自身に対して「何やってんだ!」と思いながらも、毎日を必死に生きている。

ライブ
・KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS(ドーム/アリーナ)

12.アニマル・マジック

作詞・作曲:横山 剣
編曲:横山 剣、小野瀬雅生
ブラスアレンジ:河合わかば、横山 剣
歌詞と歌割りページ

横山剣さんの男っぽさとワイルドさがガッツリの、大人不良が逃げ込んだ路地裏で疲れ果てているような風景がうかびます。本当はやりたくない、けどこれしか出来ない。8UPPERS FILMのエンディングテーマ。

ライブ
・KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS(ドーム/アリーナ)

13.急☆上☆Show!!

急上show-通常ジャケット作詞・作曲:TAKESHI
編曲:久米康隆、TAKESHI
歌詞と歌割りページ

 

レビューはこちら:学園天国ロッケンロール!10枚目で「急☆上☆Show!!」

 

 

プロローグ・オブ・パッチソロ曲+新曲1曲

DISC2にはシングルの特典PV「8UPPERS FEATURE MUSIC FILMのメッセージが込められたソロ曲」が音源化!

14.monologue /錦戸亮

作詞・作曲・編曲:錦戸亮
歌詞と歌割りページ

“拳握りしめ戦っている”と、8UPPERS FILMでの「ACE」の心情を錦戸くん自身の詞曲で解釈を表現している曲。抜け出したいけど、抜け出せない。実は居場所を求めている様子が伝わります。

15.Kick /丸山隆平

作詞・作曲:サイトウヨシヒロ
編曲:高橋浩一郎
ブラスアレンジ:YOKAN
歌詞と歌割りページ

8UPPERS FILMではGUMとして、武闘派を演じる丸山くん。”大地揺るがすKick”で”高く舞い上がれ”と歌うは、相手を倒すためのKickではなく自分の未来のために武力を使いたいとの思いか。

16.Revolver /渋谷すばる

作詞:渋谷すばる
作曲・編曲:SEI☆SHIN
歌唱:渋谷すばる
歌詞と歌割りページ

「Arsenal」はもっとも闇の深い役、”愛おしいからすべて撃ち砕け”と思いを銃に込めている。すばるくんらしい韻で構成された漢字の歌詞もすばらしい。

ライブ
・関ジャニズムLIVE TOUR 2014>>2015

17.トリックスター /横山裕

作詞・作曲・編曲:葉山拓亮
歌詞と歌割りページ

「MAC」はチームのリーダー、沈着冷静でクール、生い立ちの苦しさを一番背負っている。”戦いの場所はunderground”と定めとしての生き方を受け入れている覚悟を感じます。

18.Dear… /村上信五

作詞:nojo
作曲:nojo、工藤勝洋
編曲:釣 俊輔
コーラスアレンジ:nojo
歌詞と歌割りページ

村上くんとしても、Jackyとしてもしっとりとダンスバラードのイメージではないですが、一番この生活を愛しく仲間を大切に守りたいと思っている気持ちが伝わります。if or・・・VIIIでも披露してくれました。

19.TOPOP /安田章大

作詞・作曲:安田章大
編曲:大西省吾
歌詞と歌割りページ

安田くんの詞曲。朗らかでいつも穏やかな安田くんらしく、TOPPOのままのみんなが元気でいられるための、超ポップソング。上も下もセルフハモしていると思いますが、多彩さが際立ちます。

ライブ
・KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS(アリーナ)

20.きっと幸せがキミを待ってる /大倉忠義

作詞・作曲:市川喜康
編曲:大西省吾
歌詞と歌割りページ

8UPPERS FILMでは色男で、影のある優しい男、Johnny。幸せになるための一歩を踏み出すことへの勇気を後押ししてくれるバラード。大倉くんの優しい声にうっとりします。

21.『って!!!!!!!』

作詞:安田章大、大倉忠義
作曲:安田章大
編曲:大西省吾
歌詞と歌割りページ

8UPPERS FILMには登場しない曲。ライブ用に制作してくれた曲でしょうか。”嗚呼、泣いたって願ったって伝えなきゃまた意味がなくて”など、サビを中心に「て」の韻が秀逸な、ノリノリポップ!

ライブ
・KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS(ドーム/アリーナ)

 

 

豪華Special版も!3形態で販売

FILMとメイキングが収録された「初回Special版」

8UPPERS-初回限定SP版ジャケット<封入特典>
8UPPERSオリジナルグッズ:フィルムパンフレット/フィルムポスター/ステッカー
<DVD>
1)8UPPERS FEATURE MUSIC FILM(77min)
2)8UPPERSメイキング(63min)

FILMロングversionが収録「初回限定盤」

8uppers-初回限定盤ジャケット<封入特典>
CLUB8オリジナルグッズ:デザインステッカー/イメージフライヤー
<DVD>
8UPPERS FEATURE MUSIC FILM / DIRECTOR’S GIFT(93min)

Disc2の8曲が収録された「通常盤」

<CD>
8UPPERS FEATURE MUSIC FILMのメッセージが込められたプロローグ・オブ・パッチソロ曲+新曲1曲を収録したDISC2

後記:8UPPERSはライブも大人気ですが、その理由は曲のかっこよさももちろんあると思います。これまでのエイトのわちゃわちゃっとした感より、ザ・ジャニーズのワイルド版もありだな!

8UPPERS FEATURE MUSIC FILMは見ごたえがあり、引き込まれるストリーとキャラ達、エイト全員ビジュアルも良い!!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
pino

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. biography

    関ジャニ∞バイオグラフィー -2017年|出演情報
  2. ゆかりの地

    錦戸亮ちゃんとつかポンの足跡!ウチの夫は仕事ができないロケ地巡り
  3. アルバム

    関ジャニ∞「ジャム」豪華な楽曲提供陣のパワーとエイトの歌力
  4. ライブ

    関ジャニ’sエイターテインメント ジャム日程,セトリ,WS情報!
PAGE TOP