アルバム

関ジャニ∞「ジャム」豪華な楽曲提供陣のパワーとエイトの歌力

関ジャニ∞アルバム「ジャム」

2017年6月28日、関ジャニ∞1年半ぶりに待望のアルバム「ジャム」を発売。冠番組の「関ジャム」で共演したたくさんのアーティストさん提供の13曲は、どの曲も提供アーティストの個性が溢れるが、関ジャニ∞の個性もしっかり取り込んだ力作揃い。メンバー作詞作曲の楽曲も4曲。それぞれのらしさが十分に発揮されていて、関ジャニ∞ファンじゃなくても楽しめる満足度の非常に高い作品ばかりです。
INIFINITY RECORDSのオフィシャルライナー・ノーツ
INIFINITY RECORDSの視聴ページ

推定売上枚数:33万8000枚
オリコン最高位:1位
ビルボード:1位CDセールスでは337,677枚の売上で1位、ルックアップでも2位以下を寄せ付けないポイントで1位

1.罪と夏

作詞:高木誠司
作曲:Dr.Dalmatian
編曲:久米康嵩、Dr.Dalmatian
歌詞と歌割りページ

「罪と夏」Music Clip@INIFINITY RECORDS

 

2.今

作詞・作曲:akira nise
編曲:菅野よう子
歌詞と歌割りページ

「今」Music Clip@INIFINITY RECORDS

akira niseこと星野源さん提供のアルバムリード曲。サビのメロディーは「ドレミファソラシド ドシラソファミレド」という単調ながらもキャッチーで頭に残りやすく、キラキラしたアレンジでアイドルらしさもありとても豪華な曲になっています。振付稼業air:manさんによる手話を取り入れつつも前へ進むダンスも話題となり、TVでの披露もたくさん魅せてくれました。

テレビ
・2017/6/16 ミュージックステーション
・2017/6/28 テレ東音楽祭2017
・2017/6/29 SONGS
・2017/6/30 ニュージックステーション2時間スペシャル
・2017/7/01 バズリズム
・2017/9/18 ミュージックステーションウルトラフェス2017
・2017/12/22 ミュージックステーション スーパーライブ
ライブ関ジャニ’sエイターテインメントジャム

3.DO NA I

作詞:いしわたり淳治
作曲・編曲:蔦谷好位置
ブラスアレンジ:五十嵐誠
歌詞と歌割りページ

関ジャムで特集していた通り、蔦谷好位置さんがかなり力をかけてくだった曲、曲というよりこれはもう一つのミュージカル作品といっても良いくらい、サビの「迷宮 Take You!迷宮 Take You!」はメンバー交代でメインを歌うパート割りも最高です。ファンキーでもありゴスペル風でもあり、懐かしさもあり、細かいところまで拘って製作してくださったコンポーザーを本当にリスペクトしつつ、歌い上げるエイトを誇りに思う。いしわたり淳治さんが思いを込めて作ってくださった次の主役は”俺たち!関ジャニ∞”だのとおりになっていく第一歩の曲だと思います。

テレビ
・2017/6/25 関ジャム完全燃SHOW #100
・2018/1/2 & 8 NHK WORLD presents 「SONGS OF TOKYO」
ライブ関ジャニ’sエイターテインメントジャム

4.なぐりガキBEAT

なぐりガキBEAT-初回限定盤ジャケット作詞・作曲:NOMSON
編曲:大西省吾
ブラスアレンジ:山森大輔・永田こーせー
歌詞と歌割りページ

「なぐりガキBEAT」Music Clip@INIFINITY RECORDS

5.夢への帰り道

作詞:比嘉栄昇(BEGIN)
作曲:島袋優(BEGIN)
編曲:大西省吾
歌詞と歌割りページ

BEGINさん提供の優しいバラード曲。ひらがなばかりの優しい歌詞を、エイトそれぞれのソロが優しい歌声とハーモニカで哀愁を演出しています。ラストのlalalaはエイトとエイターが一緒に歌うシーンが思い浮かびます。

ライブ関ジャニ’sエイターテインメントジャム

6.えげつない

作詞・作曲・編曲:岡崎体育
歌詞と歌割りページ

岡崎体育さんがお得意の「あるある」で関ジャニ∞を研究してくださったことがよくわかる、エピソードはエイターのツボにハマるものばかりの歌詞。メロディーも完全にファイティング系のアグレッシブなアッパーチューン。ラップバトルは対戦の組み合わせ方がまた絶妙!でライブを意識してくれた、この曲だけでエイトの面白さがよくわかる本当に楽しめる1曲です。

ライブ関ジャニ’sエイターテインメントジャム

7.パノラマ

作詞:SHIKATA
作曲:SHIKATA/GRP
編曲:野間康介
歌詞と歌割りページ

「パノラマ」Music Clip@INIFINITY RECORDS

8.Never Say Never

作詞・作曲:安田章大
編曲:久米康嵩
歌詞と歌割りページ

安田くん作詞作曲の映画「スパイダーマン:ホームカミング」日本語吹き替え版の主題歌。メロディ自体は早くないが、言いたい言葉を全て韻に乗せているところが、早口言葉のようになっていて安田くんのセンスを感じます。歌詞にフォーカスして聞くと、深い意味がわかり、より曲を楽しめます。

テレビ:2017/7/5 めざましテレビ(レコーディング風景)
ライブ関ジャニ’sエイターテインメントジャム

9.侍唄(さむらいソング)

作詞・作曲・編曲:池田貴史
歌詞と歌割りページ

「侍唄(さむらいソング)」Music Clip@INIFINITY RECORDS

10.S.E.V.E.N 転び E.I.G.H.T 起き

作詞・作曲:UNICORN
編曲:大西省吾
歌詞と歌割りページ

ユニコーンさん提供のエイトにぴったりなガッツ曲。ドラム中心のリズム隊と面白いキーボード音、ギターテク披露する間奏部分、横山くん村上くんのバラエティ班の良さも盛り込まれていて、エイト全員の魅力が引き出されています。関ジャムで紹介されたユニコーンさんのコメントは”俺らと変わらん”サイコーの褒め言葉をいただけたと思います。ぜひセルフカバーしていただいてユニコーンさん版も聞きたいです。

ライブ関ジャニ’sエイターテインメントジャム

11.NORSHI

作詞:高木誠司
作曲・編曲:Peach
歌詞と歌割りページ

「NOROSHI」Music Clip@INIFINITY RECORDS

12.青春の全て


作詞・作曲:水野良樹
編曲:本間昭光
歌詞と歌割りページ

「青春の全て」Music Clip@INIFINITY RECORDS

いきものがかりの水野良樹さんご提供曲。先にMV画像がある程度制作され、それに合った曲作りという水野さんだからわがまま言えちゃいました。思い出を懐かしみ、感謝し、そしてこれからを生きていく。しっとりしちゃうけど、ライブのエンディングにぴったりな泣かせてくれる曲です。

テレビ:2017/8/18 A-Studio
ライブ関ジャニ’sエイターテインメントジャム

16.ノスタルジア

作詞:田中秀典
作曲・編曲:蔦谷好位置
歌唱:丸山隆平、安田章大、錦戸亮、大倉忠義
※初回限定Aのみ収録
歌詞と歌割りページ

この曲も蔦谷好位置さんが作曲と編曲をしてくださいました。年下4人のユニット曲で、初回限定盤Aのみに収録。タイトル通り「ノスタルジア」4人の個性が活かされていて、バックに流れる音とも完璧にマッチしていて、何度聞いても飽きない。朝のアラームにぴったりの曲です。

ライブ関ジャニ’sエイターテインメントジャム

17.Answer

作詞:横山裕、渋谷すばる、村上信五
作曲:渋谷すばる
歌唱:横山裕、渋谷すばる、村上信五
※初回限定Bのみ収録
歌詞と歌割りページ

意外にこれまで組まれていない年上3人のユニット曲。初回限定盤Bにのみ収録。冒頭の指パッチンは少年隊さんを模してますね。一人一人のボーカルも以前はなかなか見られなかったシーンですし、3人でいるのが当たり前すぎる20年の歴史と信頼感が感じ取れる嬉しい曲です。

ライブ関ジャニ’sエイターテインメントジャム

通常盤にはメンバー作の3曲が収録

渋谷くん、安田くん、錦戸くん、それぞれの作詞作曲による3曲!

13.生きろ

作詞・作曲:渋谷すばる
歌詞と歌割りページ

渋谷くん作詞作曲のメッセージソング。シンプルな歌詞と曲ながらも、強烈なメッセージ「夢や希望なんてなくたって、あなたを生きて」。言葉だけつかむとつらく感じるけど、周りの目ではなく自分で自分を幸せを感じるように生きよう、私を生きたいと思う曲です。

ライブ関ジャニ’sエイターテインメントジャム

14.JAM LADY

作詞・作曲:安田章大
歌詞と歌割りページ

色っぽい女性のフェイクが盛り込まれた安田くん作詞作曲の大胆な曲。Never Say Never同様、韻を踏んだたくさんの言葉を同じメロディに乗せて、大胆さを増していくのは、次は誰がどうくる?と期待させてくれる。エイトのカラッとした陽気さが、いやらしさは一切かき消して楽しめる曲です。

テレビ:2017/9/24 関ジャム完全燃焼
ライブ関ジャニ’sエイターテインメントジャム

15.Traffic

作詞・作曲:錦戸亮
歌詞と歌割りページ

カッティングギターのイントロが印象的な、錦戸亮くん作詞作曲のロック。錦戸くんも歌詞をたくさん乗せるタイプですが、この曲は最速?!いつもアルバムタイトルにちなんだ曲を作るセンスが魅力な錦戸くん、ジャムにちなんでTraffic JAM(交通渋滞)から渋滞あるあるを楽曲に。管楽器の厚みも最高です。

ライブ関ジャニ’sエイターテインメントジャム

豊富な特典もたっぷり楽しめます

特典は、初回AとBそれぞれ、MV1曲とエイトのオフショット映像。どちらもエイターの宝物がまた増えたと言える、非常に貴重な映像を披露してくれています。

初回限定盤A

ジャム-初回限定盤A

DVD「青春のすべて」Music Clip
「青春の全て」Music Clip@INIFINITY RECORDS

DVD「フトコロノカタナ」
フトコロノカタナ@INFINITY RECORDS
メンバーそれぞれがフトコロノカタナをドキュメンタリー形式で語っている、貴重な貴重な映像です。大切な部分を見せてくれたエイトに感謝です。

初回限定盤B

ジャム-初回限定盤B

DVD「今」Music Clip
「今」Music Clip@INIFINITY RECORDS

DVD「撮り合いメイキング」
取り合いメイキング@INFINITY RECORDS

沖縄で撮影の合間をメンバー同士で”撮り合う”という企画。ツボポイント満載です!
・スタッフさんを巻き込んでサッカーばっかりやる村上くん
・歯磨き姿があまりにもかわいい大倉くん
・いたずらっ子なすばるくん
・やっぱりいつでも優しい章ちゃん
・恥ずかしがりの横山くん、丸ちゃんとビッグスマイル!
・誰にも撮ってもらえない亮ちゃんに丸ちゃんが神対応!!
・エイトのマスコット丸ちゃん!
語りきれないほど、たくさんの名場面が盛りだくさん!!!

後記:
これまでのアルバムもスキマスイッチさんや、ヒャダインさん、高橋優くんなどたくさんのアーティストい楽曲提供していただいてきましたが、全曲をメジャーアーティスの方に制作していただいたアルバムとなったのは、関ジャムでのエイトの楽器演奏や音楽に対する姿勢が、音楽業界のみなさんに評価していただいたってことですね。(関ジャムは関ジャムのスタッフさんの音楽愛も感じられる本当に素敵な番組、ぜひ長くつつきますように。)
エイト自身が、このアルバム自体を楽しんでいるのが伝わる、愛しいアルバムです。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。
pino

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. biography

    関ジャニ∞バイオグラフィー -2017年|出演情報
  2. アルバム

    関ジャニ∞「ジャム」豪華な楽曲提供陣のパワーとエイトの歌力
  3. ゆかりの地

    錦戸亮ちゃんとつかポンの足跡!ウチの夫は仕事ができないロケ地巡り
  4. ライブ

    関ジャニ’sエイターテインメント ジャム日程,セトリ,WS情報!
PAGE TOP