アルバム

10周年アルバムは関ジャニ∞イズムの集大成「関ジャニズム」

アルバム「8UPPERS」

2014年11月5日、大ヒット曲「キング オブ 男!」や、前山田健一さん提供の話題曲「三十路少年」などを収録したアルバム「関ジャニズム」が発売。

推定売上枚数:29万4000枚
オリコン最高位:1位
ビルボード:1位、年間アルバムチャート5位


1.EJ☆コースター

作詞・作曲:GAKU
編曲:久米康嵩
歌詞と歌割りページ

冒頭の“トゥルルルーハー!”巻き舌シャウトはSMAP兄さんの「SHAKE」?と思うような、パーティ・チューン。“運命のムチャブリ”によってジェットコースターのように思いもよらない展開な未来も、君と一緒なら楽しめる!これからもムチャぶりを楽しもう♡

2.FUN FUN FUN FUN FUN FUN FUN FUN

作詞:RYO-Z、IL MARI、PES and SU
作曲・編曲:D.J. FUMIYA
歌詞と歌割りページ

RIP SLYMEさん提供曲ならでは!アップ・テンポで、ラップが中心。8つの“FUN”はエイトと一緒なら8つも楽しめる!楽しんだモン勝ち!少しトリッキーなサウンドなサビが印象的。

3.三十路少年

作詞・作曲:前山田健一
編曲:大西省吾
歌詞と歌割りページ

ひゃだいんこと前山田健一さん提供の第2弾。三十路になりつつも、少年の気持ちを忘れない、いつまでも幼い。のに体は・・・、“うちら おっさんやん!”。メンバーそれぞれの特徴もがっしり詰まったライブ盛り上がり必須曲!

4.キング オブ 男!

作詞:若旦那(湘南乃風)
作曲:TAKESHI
編曲:久米康嵩
歌詞と歌割りページ

5.Masterpiece

作詞:SHIKATA
作曲・編曲:SHIKATA、GRP
歌詞と歌割りページ

冒頭のシンセをはじめ、珍しいエレクトロ・サウンドで攻める爽快なダンス・チューン。全編とにかくスタイリッシュなアレンジが肝。かつ低音で早口歌唱はワイルドさが際立つ。

6.ココロ空モヨウ

作詞・作曲:UNIST
編曲:Peach
歌詞と歌割りページ

7.ひびき

作詞:HAJIME
作曲:金丸佳史
編曲:大西省吾
歌詞と歌割りページ

8.ゆ

作詞:渋谷すばる
作曲:安田章大
編曲:高橋浩一郎
歌詞と歌割りページ

渋谷くん作詞&安田くん作曲は数多く、今回はふたりの明るさが全面に響く。ところどころに挟まれ、一言“ゆ!”。いろいろなバージョンの”ゆ”で感情を表現してしているのも印象的。これからも一緒に夢を追い続けます!

9.ER2

作詞・作曲:GAKU
編曲:久米康嵩
歌唱:エイトレンジャー
歌詞と歌割りページ

10.おえかき

作詞・作曲:りょうちゃん(錦戸亮)
編曲:ももちゃん(Peach)
歌詞と歌割りページ

子供の合唱隊と、幼稚園先生のピアノのようなサウンドとともに“おえかき”をテーマにした物語を歌った1分半ほどの小品。素朴なおもちゃ箱的サウンドも含めて教育番組を思わせる遊び心満載の楽曲ながら、無邪気な歌詞に込められたメッセージには大人もハッとさせられるはず。

11.ドヤ顔人生

作詞・作曲:長瀬智也
ブラスアレンジ:YOKAN
歌詞と歌割りページ

TOKIO兄さんから長瀬智也さん提供曲。作詞曲/編曲からギター演奏も参加してくれたエイターには嬉しいナンバー。ジャキジャキ刻むギターとブラスが粋なファンキーなロック・チューンで、“大人になる”より堂々と“ドヤ顔人生”を歩む姿はしびれます。この曲から渋谷くんのブルースハープは定番に!

12.象

作詞・作曲:高橋優
編曲:池窪浩一、高橋優
歌詞と歌割りページ

いまでは大倉くんとラジオを一緒にやるほどの仲である、高橋優さん提供曲。熱量の高いサウンドで突き進むロック・チューンで、サーカスの象をモチーフにその足で一歩を踏み出せ!と後押ししてくれるとにかくカッコイイ曲。高橋優くんもアルバムでセルフカバーをしています。

テレビ
・2017/1/8 日 関ジャム 完全燃SHOW #76
・2014/11/19 水 ザ少年倶楽部プレミアム
ほか
ライブ
・関ジャニ’s エイターテインメント「GR8EST in 台北
関ジャニ’s エイターテインメント ジャム
METROCK2017
関ジャニ’s エイターテインメント
・関ジャニズムLIVE TOUR 2014>>2015

13.RAGE

作詞・作曲:笹原慎
編曲:Peach
歌詞と歌割りページ

サッカー大好きな村上くんがMCを務めた「TBS Football 2014夏」のテーマ。村上くんのパンチ力のある声が、闘争心を煽るメッセージ性にピッタリ!パーカッションやホイッスルなどブラジル的な要素を取り入れ、“カナリア”“フォルツァ”などフットボール感も満載。

ライブ
関ジャニ’s エイターテインメント
・関ジャニズムLIVE TOUR 2014>>2015

14.オモイダマ

作詞:松原さらり
作曲:南田健吾
編曲:大西省吾
ブラスアレンジ:YOKAN
歌詞と歌割りページ

スペシャルユニットを収録したDISC2

DISC2は通常盤にのみ収録されたユニット3曲とソロ1曲。噂のKingのラップもここで聴けます。

15.アイスクリーム / 安田章大、錦戸亮

作詞・作曲:安田章大、錦戸亮
編曲:野間康介
歌詞と歌割りページ
*通常盤のみ収録

ヤンマーコンビによる制作で、ユニット曲。アイスクリームような甘ーいラヴ・ストーリーの爽やか~なポップソング。中盤に高速ラップ・パートを挟んでくるところが、ただのアイドルじゃない!

16.『愛 Love You』 / 村上信五A.K.AKING

作詞・作曲・編曲:Peach
歌詞と歌割りページ
*通常盤のみ収録

KINGこと村上くんのソロ曲。十祭りでの「A・RA・SHI」のラップが話題となり、ヒップホップなKING誕生!「I love Rock n roll」風のコーラスをバックにしたサビは迫力満点ながら、お笑いもしっかり忘れないところが村上信五。

ライブ
・関ジャニ’s エイターテインメント「GR8EST in 台北
関ジャニ’s エイターテインメント GR8EST in 台北
関ジャニズムLIVE TOUR 2014>>2015

17.アダムとイヴ / 横山裕、大倉忠義

作詞:SHIKATA
作曲・編曲SHIKATA、REO
歌詞と歌割りページ
*通常盤のみ収録

横山くんと大倉くんのセクシーなユニット曲。美しいアコースティック・ギターのアルペジオと、儚げなアレンジはキケンな恋の物語。色っぽい言葉を吐息まじりでセクシーな印象。

18.道 / 渋谷すばる、丸山隆平

作詞:渋谷すばる、丸山隆平
作曲:ましこ
編曲:大西省吾
歌詞と歌割りページ
*通常盤のみ収録

渋谷くんと丸山くんの共作詩ユニット曲。ピアノやストリングスを効果的に用いたドラマティックなバラード。二人の伸びやかなうたごえが<歌声が心地よい曲です。

初回限定2枚には至極のDVDが収録

初回限定盤Aは、EJ☆コースターのPVと2050年のまるちゃん!?

フォトブックレット
DVD:
・「EJ☆コースター」Music Clip & Making
・丸山が2050年からやってきた!

「EJ☆コースター」Music Clip & Making

EJコースターPV画像(画像をクリックすると大きな画像が見られます。)
遊園地なセットがキラキラしていて、見ているだけで楽しい明るい気持ちになるPV。整列ダンスで始まり、ヤンマーソロとその後ろで5人がコミカルに踊ったり、「ワォ」の部分では願い通りに全員で、これぞエイト!

メイキングでは、輪唱が待ちきれない丸山くんをスタッフさんも含めてみんなで茶化したり、スタッフさんにも愛されてるまるちゃんです。
「ワォ」だけ撮りでは1発OK!
撮影終了後には、横山くんと丸山くんが「いぇい、うぇい、いぇーい、いぇい」となんどもやってて、「なっがー」と大倉くんに突っ込まれながらも満足げ。

ユニットPVがすべて入った初回限定盤B

<初回限定B>
”関ジャニズム”スペシャルユニット曲 Music Clips & Makings

アイスクリーム / 安田章大・錦戸亮

アイスクリームPV画像(画像をクリックすると大きな画像が見られます。)
早朝の渋谷、神田明神、幼稚園、夕方にはお台場など8箇所で撮影をしたヤンマーコンビ。曲の可愛さと2人の仲の良さがマッチして、PVもずっと笑顔。
道ゆく人に「アイスを配れ」と言われて、戸惑いながらも声をかけたり。メリーゴランドに乗っているお母さんに手を振ったり、子供の服を拭いてあげたり、微笑ましいオフショットもたくさん。幼稚園児に完全に弄ばれながらも、カメラを意識して歌詞をもらさないようにする姿は2人の信頼感も感じられる素敵なPVです。

『愛 Love You』 / 村上信五

kingPV画像(画像をクリックすると大きな画像が見られます。)
「月曜から夜ふかし」で散々いじられているキャラ、Kingの初めてのPV。クラブでノリノリなKingと、撮影後に退場する村上くんのキング感が、ゾクゾクする。

アダムとイブ / 横山裕・大倉忠義

アダムとイブPV画像(画像をクリックすると大きな画像が見られます。)
とにかくセクシーな2人がそこに!
上半身裸な姿も素敵だけど、白シャツだけというのがもっとセクシーさを引き立て。外国人女性とのギリギリの絡みも、ただ美しい映像。鍛えてむきむきになった横山くんの白くて美しい体!モノクロの映像に赤いりんごが映えます!

リンゴを投げたらカメラにいい具合に挟まって思わず笑ってしまう横山くん、裏側ショットで足上げ腹筋をする大倉くんがかわいい。

道 / 渋谷すばる・丸山隆平

道PV画像(画像をクリックすると大きな画像が見られます。)
初見したときは衝撃映像かと思ったくらい、不思議な帽子?被り物をかぶった2人が、線路沿いをずっと歩くモノクロ。

通常盤

<初回プレス特典>
関ジャニズムマップ+飛び出せ!関ジャニズムステッカー

後記:関ジャニズムは、味の濃い作品が多いアルバムだと感じました!

拙いレビューにお付き合いくださり、ありがとうございました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

PAGE TOP