どつきどつかれて生きるのさ-横山裕

ドラマ

横山くんが式場でちょっと待った!「どつきどつかれて生きるのさ」

横山くん主演、世にも奇妙な物語 2008 秋の特別編「どつきどつかれて生きるのさ」を紹介。

概要、キャスト、あらすじ

放送:2008年9月23日
世にも奇妙な物語 2008 秋の特別編
原作:うめざわしゅん『どつきどつかれて生きるのさ』

キャスト

中村清志 / 横山裕
西本康男 / 山崎樹範(ボケクラブの従業員)
山下 / 佐藤二朗(IT企業の社長。西本をよく指名)
首相 / 坂田利夫(大阪国の首相)
西本の父親 / 西川のりお

あらすじ

ボケとツッコミを何よりの文化とする独立国家大阪。ここでは、今後の人生を連れ添うコンビを結成したら役所に「結成届」を届けねばならない。とある会社員中村清志は、生涯の伴侶と思っていた相方に二股をかけられ、コンビを解消されたショックで、他人のボケにうまくつっこみができなくなっていた。そんなある日、上司に連れられて訪れた「ボケクラブ」。そこで中村は西本というボケに接客され、久しぶりに気持ちのよいつっこみができ、西本こそが理想の相方だと確信する。

どつきどつかれて生きるのさ-横山

横山くん的見どころ、動画


▼関ジャニ∞出演のドラマ一覧はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

PAGE TOP