ミュージックステーション

関ジャニ∞

2018.7.6 最初と最後を見事に飾った!渋谷すばるMステラスト出演

憧れの舞台、ミュージックステーション。Jr.時代に無我夢中で出演してから20年、渋谷すばるくんが最後の出演を迎えました。

オープニング

とりあえず。いったん。
最後のMステ階段を降りるすばるくん!
ミュージックステーーション-すばるラスト階段

タモリさん:最後なんだね
すばるくん:はい。精一杯パフォーマンスしたいと思います。よろしくお願いします。

1局目は元気に、がむしゃら行進曲

ミュージックステーーション-渋谷すばるラスト-がむしゃら行進曲エイトは”元気”&”笑顔”が一番似合う!全員が眩しいほどに輝いているこの姿はずっと残ります!
がっつりカメラ目線で笑顔くれる人たちの一方で、最後まできまづかったり、横山くんと錦戸くんがお互い気遣ってシャイボーイズだったりが、愛しいです。

ミュージックステーション-すばるラスト-章ちゃんこの笑顔も会えて嬉しい。自分の気持ちを整理して、ちゃんとエイターと向きあって、綺麗な気持ちですばるくんのラストを迎えよう!と思ったのかもしれない。笑顔になれない横山くんも愛おしいけど、笑顔を振りまいて頑張る章ちゃんも愛おしい。

君たちが明日の光だ! 輝き続けてくれ〜

エイトそのものです。

ラスト曲は、渾身のNOROSHI

黒スーツ姿で登場。
ミュージックステーションへの敬意を感じます。
やっぱり音楽番組といえば、ミュージックステーション。出たいと憧れる場所。未だに続く貴重な生放送の番組で、たくさんの失敗やリベンジもありました。1人で出た時に入り込みすぎて炎上し、反省文も書きました。思い出がたくさんある番組です。

すばるくんの初登場シーン

横山くんと村上くんも巻き込まれてます。
ミュージックステーーション-3馬鹿初登場

すばるくんの初登場シーン

タモリさん:最後のMステですけど。
すばるくん:
はじめて音楽番組というものに出させていただいて、あの、テレビというところで歌を歌わせていただいたのが、このミュージックステーションだったので、それから20年くらいですか、本当に長い間たくさん出させていただいて、んとに貴重な経験をたくさんさせていただいたので、番組に対する感謝の気持ちと、メンバーずっと一緒にやってきたメンバーへの気持ちと、ファンの皆さん、視聴者のみなさんに対する思いを今日の演奏に込めたいと思います。

エピソードトークも最後までエイトらしく

エピソードトークはいつものように♪

村上くんから
中華料理食べてたら、村上くんのおとんが現れて、おごった話。

錦戸くんから
”そば事件”への謝罪が!!
緊張するし、話をいろいろはしょったり、独特の擬音を使った早口の”錦戸弁”が炸裂(笑)

これまた、伝説の事件が披露されました!
でも、すばるくん覚えていないくらい気にしていませんでした。彼とのエピーソードが全部嬉しい烈火すばる担の錦戸くんらしい♪

ラスト曲は、渾身のNOROSHI

NOROSHI-錦戸亮
すばるくんに想いをぶつけるように、いつも以上に力を入れて歌ってくれた錦戸くん。

NOROSHI-渋谷すばる

テレビの向こうのエイターへ、歌ってくれているの。伝わっています。受け取っています。すばるくん。

エンディング

タモリさんから、体が隠れるほどのおっきいんじゃないか?!というくらいの大きな真紅の花束を受け取って。

ありがとうございます。
ありがとうございました。
いやもう最高の演奏が届けられたのではないかと思います。本当にありがとうございました。

テレ東 音楽祭では、出演のみで特に言葉は聞けず。笑顔だけを残していってしまうのかなと思ったり。姿が見れただけでもよかったと思っていたので、Mステで言葉にしてくれたのは、本当にうれしかったです。すばるくん、関ジャニ∞、みなさん、ありがとうございます。

▼すばるくんラスト出演、その場の番組はこちらから

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

PAGE TOP