シングル

関ジャニ∞の真骨頂!前を向いてお祭りだ!「前向きスクリーム」

2015年8月5日、関ジャニ∞が彼ららしい前向きソングを、お祭り騒ぎと掛け合わせて、嫌味なく届けてくれる「前向きスクリーム」を発売。
メンバーが女装したキャンジャニ∞「CANDY MY LOVE」や、代表曲「ズッコケ男道」のバンドバージョンなど、話題の1枚を紹介します。

推定売上枚数:31.6万枚
オリコン最高位:1位
ビルボード:1位。フィジカル・セールスで2位に10倍以上の大差で1位!ダウンロードやストリーミング、YouTubeのポイントが無いなかで、文句無しのBillboard JAPAN Hot100首位

お面を後ろにかぶれば常に「前向きスクリーム」

前向きスクリーム-初回限定盤ジャケット作詞:GAKU、渡辺潤平
作曲:GAKU
編曲:久米康嵩
歌詞と歌割り・パート
「オロナミンC」CMソング

またも元気なお祭り前向きソングをGAKUさんが手がけてくださいました。すばりタイトルにもある”前向き”にかけて、後ろにお面を被ってどっちを向いても前向きと、ザ・前向きが似合うエイトらしい、ロックな楽曲です。この曲聞けば、誰でも陽気に笑顔になれます。

テレビ・ラジオ
・2017/6/28 水 テレ東音楽祭2017
・2016/12/14 水 ジャニーズ・オールスターズ・アイランド
・2015/12/31 木 第66回 NHK紅白歌合戦
・2015/12/29 火 羽鳥慎一モーニングショー
・2015/12/2 水 2015FNS歌謡祭
・2015/11/11 水 Rの法則 2週連続関ジャニ∞SP Part1
・2015/8/15 土 関ジャニ∞クロニクル #13(前向き会見)
・2015/8/8 土 関ジャニ∞クロニクル #12(前向き会見)
・2015/8/2 日 COUNT DOWN TV
・2015/8/1 土 サキドリ!
・2015/7/29 水 FNSうたの夏まつり
・2015/7/26 日 Oshi☆Men Fun Club
・2015/7/19 日 JAPAN COUNTDOWN
・2015/7/17 金 めざましテレビ、ZIP!ほか
・2015/7/4 土 THE MUSIC DAY 音楽は太陽だ。Part2
ほか

ライブ
・関ジャニ’s エイターテインメント「GR8EST in 台北
関ジャニ’s エイターテインメント GR8EST
関ジャニ’s エイターテインメント ジャム
関ジャニ’s エイターテインメント
関ジャニ∞リサイタル 真夏の俺らは罪なヤツ
関ジャニ∞の元気が出るLIVE
関ジャニ∞リサイタル お前のハートをつかんだる!!

安定のお祭りセットで笑顔のPV

前向きスクリーム-PV(画像をクリックすると大きな画像が見られます。)

お祭りが似合うエイト、Music Clipに屋台やで店が立ち並ぶと安心感があります。落ち込んでいる人に”前向き”お面を被せば、誰もが前向きダンスで元気回復!最後はみんなで一緒にわっしょい。

話題のキャンジャニや丸山くん作詞曲!

前向きスクリーム-通常盤ジャケット
丸山くん作詞のエイトを彼氏に見立てた曲と、エイト代表曲をバンドversionで!
キャンジャニ∞の『CANDY MY LOVE』は、ボリューム満点なので、別の記事にて単独で取り上げています。ぜひそちらも御覧ください。

前向きスクリーム-特典通常盤特典は、シリーズ化されている「ステッカー」
店頭抽選は、メンバーカラーのマルチケース。

キャンジャニちゃんが惚れちゃう「夏の恋人」

作詞:丸山隆平
作曲:成瀬裕介
編曲:Peach
歌詞と歌割り・パート

丸山くん作詞の”男のセクシー”を盛り込んだ、懐かしいメロディーがよく似合う”ハンサムな曲”。芝居がかった歌い方も、どことなくチープさもあって、カッコつけた感じが妙に頬を緩めさせるような、丸山くんアレンジが効いています。

ライブ
関ジャニ∞の元気が出るLIVE

「secret track /丸山くんと安田くん」より〜

通常盤のみに収録されているシークレットトラックから抜粋します。

丸「まずは私ごとで『夏の恋人』久々に作詞させていただいて。」
安「いままでにシングルで1人ではないんでは?カップリングとしても」
丸「テイストとして、テーマは『女性を虜にする』ファニーさもある中で、ファンの方には耳で楽しんでもらえる、ゾクッとしていただけるような。いろんな楽しみがあるんで。」

安「丸が歌い分けとか決めてくれたでしょ。渋谷があんだけハモりにまわるのはまずないし。今まで通り、この人のここは聞きたいは抑えてて。横山くんの『ごめんね』はあれはやっぱファンの子は聞きたい。」
丸「横山くんに女々しいことさせたくて。天邪鬼だから普段見せないでしょ」

安「それと大倉の最後のセリフ。丸が大倉に言わせたい。丸が大倉のこと良く知ってるから、大倉がこういうこと言いそうと読み取っての振り分けでしょ」
丸「10年以上一緒にいると、そこまで読み取られるんやな」

丸「ままいろんな意味あいが含まれた一曲に仕上がった」
安「すごい歌詞好き」

ズッコケ男道 〜∞イッパツ録り編〜

作詞:上中丈弥(THEイナズマ戦隊)
作曲:ピエール
編曲:Peach
歌詞と歌割り・パート

エイトの代表曲「ズッコケ男道」をバンドversionで、しかも“イッパツ録り”で収録。ずっと歌い続け踊り続けてきているこの曲を、とにかく勢いと迫力でエイっと演奏したような男くささを感じます。「イッパツ録り!」でこそ”男道”!な心意気も素敵です。

ライブ
METROCK2017
・関ジャニ∞リサイタル お前のハートをつかんだる!!

見ている方も緊張、一発録りの様子PV

前向きスクリーム-ズッコケPV(画像をクリックすると大きな画像が見られます。)

ジャニーズアイドルというより、アーティストですね、この映像は。一人一人がミュージシャンの顔になっています。
でもご本人たちはいつも”関ジャニ∞”というジャニーズのアイドルグループという。”関ジャニ∞”という、一つのカテゴリを築いている。きっと録る前後はいつものエイト!なんだろうなっ。
いつも素敵な映像を見せてくれることに、本当に感謝する映像の一つです。

「secret track /丸山くんと安田くん」より〜

通常盤のみに収録されているシークレットトラックから抜粋します。

丸「緊張したね。まさかこの曲をバントでやると思わなかったので。」
安「せっかく2人で話してるので音楽の話を。ベーシストとして。どこどこのフレーズが難しかった、聞いてほしいとか」

丸「デモとしていただくベースラインで1番のBメロは、自分なりに自分の手グセを入れたこだわりがあります。難しかったのはサビが”ダンダダンダンダン”って刻むんだけど、歌と一緒は難しいところは”ダンダンダンダン”と4つうちしている。そういう1番いい感じのところを見つけるのに苦労した。」

丸「ギターとしては?」
安「番組でバンドやらせてもらってるしゃないですか。それのギターの触ってのもたあって、耳コピするときにすんなりはいれた。そもそも原曲は頭に入ってるし。ABの間の跳ねるとこ、はギター練習にもなりますし、、、」

と細かいギタープレイを説明する安くんでした。

後記:やっぱりエイトにはお祭り元気な歌をずっと歌っていてほしいなと、改めて思います。クロニクルの前向き記者会見も本当に面白くて。落ち込んだ時は、(仮定で)お面をつけた気持ちになって前向きスクリームしよっ。

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. biography

    関ジャニ∞バイオグラフィー -2017年|出演情報
  2. ライブ

    関ジャニ’sエイターテインメント ジャム日程,セトリ,WS情報!
  3. ゆかりの地

    錦戸亮ちゃんとつかポンの足跡!ウチの夫は仕事ができないロケ地巡り
  4. アルバム

    関ジャニ∞「ジャム」豪華な楽曲提供陣のパワーとエイトの歌力
PAGE TOP