シングル

「ズッコケ男道」歌詞・パート、PV、出演番組ほかまとめ

2007年4月11日、タイトルに「大阪」的ワードがつかない曲「ズッコケ男道」を発売。この曲を歌う彼らはとにかく元気。つい一緒に口ずさみ踊ってしまう、関ジャニといったらこの曲!と言える彼らの代表曲。
推定売上枚数:23.9万
オリコン最高位:1位

タイトルから「大阪」がなくなった!!

関ジャニ∞「ズッコケ男道」ジャケット作詞:上中丈弥(THEイナズマ戦隊)
作曲:ピエール
編曲:白井良明
歌詞と歌割りページ

これぞ関ジャニ∞という代名詞と言える曲、エイトらしい元気でノリがいい!大阪という代名詞は外れたものの、陽気なお兄ちゃんたち感は外さず、とってもユニークな歌詞とファンキーなメロディーを、楽しい振り付けがコミカル・ソングの懐かしさも思い出させる曲です。

転機となった曲「ズッコケ男道」

ズッコケ男道のMusic Video関ジャニ∞をよく知らない人でも、この曲を歌っている関ジャニ∞の姿を見たことはあるのではないでしょうか。たくさんのTV番組で披露もしてくれています。それほどに彼らはこの曲を大切にしています。折に触れ、ズッコケ男道の話をしてくれています。
2007年4月6日のミュージックステーションでは、”テレビ朝日が揺れた”と言われるほど、飛び回るエイトは伝説?!です。

ズッコケ男道のMusic VideoPVは楽しく踊ったり、這いつくばったり、大手を振って全員一列で更新したり、やっぱり関ジャニ∞の世界です。

クラブやイベントでもDJの方がアレンジしてかけてくださることもしばしば、いろいろなジャンルの方に愛されている関ジャニ∞です。

 

バンドヴァージョンも!

2015年8月5日発売のシングル「前向きスクリーム」のカップリングとして「ズッコケ男道」のバンドヴァージョンが収録!しかもエイトの演奏でイッパツ録り!
関ジャニ∞リサイタル「お前のハートをつかんだる!! 」のオーラスでは、CANジャニ∞での披露で会場は大盛り上がりでした。

ご披露は

「NO ズッコケ NO 関ジャニライブ」と言っても過言でないくらい、エイトのライブにズッコケありです。TVでも他グループも歌ってはしゃいでくれています。

テレビ

  • 2019/6/27 テレ東音楽祭2019
  • 2016/12/31 紅白歌合戦
  • 2016/12/14 ジャニーズ・オールスターズ・アイランド
  • 2015/12/2 2015FNS歌謡祭
  • 2015/9/23 ミュージックステーション30周年記念10時間
  • 2014/8/30 せやねん!『今週のマネーな人』
  • 2014/8/26 ハピくるっ!
  • 2014/6/26 音楽祭(初)第2部 慣れない生放送 ドタバタですいませんSP
  • 2014/5/21 1番ソングshow
  • 2013/12/27 ミュージックステーション SUPER LIVE
  • 2013/10/16 SHOW BIZ BRAVO
  • 2013/6/9 LIVE MONSTER
  • 2012/10/22 HEY!HEY!HEY!
  • 2012/10/19 ミュージックステーション
  • 2007/12/29 関ジャニ∞の代打屋
  • 2007/12/21 ミュージックステーション SUPER LIVE
  • 2007/7/6 夏祭りにっぽんの歌
  • 2007/6/15 ミュージックステーション
  • 2007/6/7 うたばん
  • 2007/4/22 ザ・少年倶楽部プレミアム
  • 2007/4/9 HEY!HEY!HEY!
  • 2007/4/6 ミュージックステーション
  • ほか

ライブ

カップリングは2曲!

カップリングは、アニメテーマソングと、ワイルドなエイトを感じられる2曲です。

愛に向かって

「愛に向かって」イメージ画像""作詞:MASA
作曲・編曲:馬飼野康二
歌詞と歌割りページ
「NHK教育アニメ『忍たま乱太郎』のエンディング・テーマ」

「愛があるから、失敗なんて恐れない!」愛の力で諦めない気持ちを持ち続けようという、アニメソングらしい応援ソング。メロディーも軽快な裏8ビートが、より前向きさを演出し、スローな部分では少しヘコタレル気持ちも表現していて、楽曲全体を楽しめます。

ライブ
KANJANI∞ LIVE TOUR 2008 ∞だよ!全員集合 夏だ!ツアーだ!!ワッハッハー!!!
関ジャニ∞ えっ! ホンマ!? ビックリ!! TOUR 2007

Explosion

Explosionイメージ画像作詞:白井裕紀、新美香
作曲:加藤祐介
編曲:鈴木雅也
歌詞と歌割りページ

メロディー展開が、ワイルドで怪しげな雰囲気を持つ楽曲。追い立てるような渇いたドラム音とギターサウンドが特徴的で、エイトの声もよりセクシーに聞こえます。

ライブ
KANJANI∞ LIVE TOUR 2008 ∞だよ!全員集合 夏だ!ツアーだ!!ワッハッハー!!!
関ジャニ∞ えっ! ホンマ!? ビックリ!! TOUR 2007
関ジャニ∞ えっ! ホンマ!? ビックリ!!ドームコンサートin大阪
関ジャニ∞ KAN FU FIGHTING 全国ツアー 2006 第2弾

初回限定特典

 

「ズッコケ男道」コンサートOn-OFFショットミニポスターコンサートON-OFFショットミニポスター

 

後記:ズッコケ男道を披露していないライブはないと思います。それだけ彼らはこの曲をキーとしていて、大切にしている。デビューから2年半、”大阪”色の強い曲ばかりで、脱却をようやく図れた嬉しさもあったことでしょう。いろいろな思いを経てエイターと一番近いライブを大切にし続けてきた「ズッコケ男道」とこれからも、いろんなエイトを楽しみたいと思います。
最後までお付き合いくださりありがとうございました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. 映画- スキャナー

    安田章大

    「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」あらすじ・キャスト、舞台挨拶まとめ
  2. ペコジャニ

    バラエティ

    11/27ペコジャニ 唐揚げ対決はプレゼンも盛り上がり氷ったレモンサワーで乾杯!…
  3. シングル

    「ひびき」歌詞・パート、PV、出演番組ほかまとめ
  4. ペコジャニ∞!

    バラエティ

    5/28 ペコジャニ テイクアウト対決&TOSHI豪邸&旨辛…
  5. シングル

    「パノラマ」動画まとめ めざまし・Mステ・Rの法則・キッズダンサー
PAGE TOP