上を下へのジレッタ

横山裕

横山くんが手塚治虫の名作「上を下へのジレッタ」でミュージカル初挑戦

2017年5月、関ジャニ∞の横山裕くんが、座長を勤めた舞台「上を下へのジレッタ」が開演。数多く舞台経験はあるが、ミュージカルに初挑戦した横山くん。その歌声はとても魅力的で、華麗に舞う姿、飛び散る汗、鳥肌の立つ演出、本当に素敵な舞台全貌を紹介します。

あらすじ

1960年代、東京。
 自称・天才TVディレクター門前市郎(横山裕)は、その斬新すぎる演出が大手芸能プロダクション竹中プロの逆鱗に触れ、テレビ業界を追われてしまうが、芸能事務所『門前プロ』を立ち上げ、竹中プロをクビになった覆面歌手、越後君子と専属契約を結び、芸名・小百合チエと名付けた。チエには共に上京した同郷の恋人、漫画家の卵である山辺音彦がいた。ある日チエを訪ねてきた山辺が見たのは、仕事の為に空腹を我慢させられ、あられもない姿で写真撮影をしている様子だった。山辺は怒り狂い、ビルの建設現場で門前ともみ合いに。山辺は足を滑らせ、ビルの土台と地面のすき間の穴に落ちてしまう。
 その後、門前は落胆の日々を送っていた。そんな中、荒唐無稽な妄想によって作られた、夢とも違う『ジレッタ』と呼ばれる世界を彷徨い生きていた山辺と再会。『ジレッタ』の世界を体感した門前はすっかり魅了される。
 門前は『ジレッタ』で再起を図り、自分を追放した芸能界にも復讐を企てる。それはやがて政治の世界をも巻き込んでいく…

Bunkamura 上を下へのジレッタサイトより –

日程とキャスト

横山くんと中川翔子さんのお誕生日が開催期間中にあり、仲睦まじい様子も報道されました。

◆東京:Bunkamuraシアターコクーン
 2017/5/7 日 18:30
 2017/5/8 月 18:30
 2017/5/10 水 13:30/18:30
 2017/5/12 金 13:30
 2017/5/13 土 18:30
 2017/5/14 日 13:30/18:30
 2017/5/15 月 18:30
 2017/5/16 火 18:30
 2017/5/17 水 13:30/18:30
 2017/5/19 金 13:30
 2017/5/20 土 13:30/18:30
 2017/5/21 日 13:30
 2017/5/22 月 18:30
 2017/5/25 木 18:30
 2017/5/26 金 13:30
 2017/5/27 土 13:30/18:30
 2017/5/28 日 13:30
 2017/5/29 月 18:30
 2017/5/30 火 18:30
 2017/5/31 水 13:30/18:30
 2017/6/2 金 13:30
 2017/6/3 土 13:30/18:30
 2017/6/4 日 13:30

◆大阪:森ノ宮ピロティホール 
 2017/6/10 土 18:30
 2017/6/11 日 13:30
 2017/6/12 月 13:30/18:30
 2017/6/13 火 18:30
 2017/6/14 水 13:30/18:30
 2017/6/17 土 18:30
 2017/6/18 日 13:30/18:30
 2017/6/19 月 13:30

キャスト

原作:手塚治虫
脚本・演出:倉持裕

横山 裕 as 門前市郎(もんぜんいちろう)
自称天才TVディレクター 常に野心満々で、恋人の間リエを振り回す

中川翔子 as 越後君子(えちごきみこ)
歌は上手いが不細工なため、覆面歌手として活動。空腹になると絶世の美女に変身する。後に美女の容姿で小百合(さゆり)チエの芸名で再デビューする

浜野謙太 as 山辺音彦(やまべおとひこ)
越後の同郷の恋人で芽の出ない漫画家

本仮屋ユイカ as 間(はざま)リエ
門前の恋人 彼のために契約結婚をするが、門前に一方的に破棄される

竹中直人 as 有木足(ありきたり)
日本天然肥料株式会社社長 門前に頼まれてジレッタのスポンサーになる

フォトコール取材も座長の明るさで

  • 2017/4/11 火 めざましテレビ、ZIP!ほか 
    製作発表会見
  • 2017/5/8 月 めざましテレビ、ZIP!ほか
    フォトコール&囲み取材
  • 2017/5/10 水 PON!
    フォトコール&囲み取材

▼フォトコールの動画はこちらから視聴いただけます。

ステージナタリー
-“妄想歌謡劇”「上を下へのジレッタ」開幕!横山裕が滝のような汗で熱演-より

横山は「歌ってお芝居するのが初めての経験だったので、皆さんに助けていただきながら取り組みました」稽古中の苦労を問われると「ボイトレを2カ月やったんですが、ティッシュ箱を頭に乗せて歩きながら歌ってたんです。これ意味あるのかな?と思いながらやってましたね(笑)。ティッシュ箱が落ちると怒られますし」と笑顔で語る。

そんな横山について中川は「原作マンガの門前が乗り移ってるようで、幕が開いた瞬間からギラギラして、すごいオーラなんです。ゲネプロでは、もう覚醒していました。代謝がいいのか、滝のような汗も吹き出してました」とエピソードを交えつつ、「横山さんはこの作品の大黒柱でありボスでありリーダーであり、もうゼウスのような存在です!」と大絶賛した。

在日ファンクのボーカルでもある浜野も「横山君は声が太いんですよ。座長としても頼りにしてますし、大明神のような人です」と横山を褒めちぎる。これを受けた横山は「あっつ! こんなに褒められることないんで、関ジャニのメンバーが見てたら恥ずかしいですわ」と照れ隠し。また浜野が「横山君とは連日一緒に飲んでるんです」と述べると、横山は「嵐の相葉雅紀くんにも会わせました」と明かす。さらに浜野は「横山くんは裸で楽屋に来るのをやめてほしい。肉体を見せびらかしてくるんですよ」と仲の良さをうかがわせた。

本仮屋は横山の印象について問われると「ずっと集中力が途切れないのがすごいです。この作品は仕掛けがとても多いので、スタッフさんと共演者の橋渡しまでしてくださって、本当に目がいくつあるんだろうって思います」とコメント。対して横山は「僕はジャニーズ在籍も長いので、スタッフさんとのやりとりも円滑なほうがいいのかなと思って……みんな、はよ帰りたいやろしなぁって」と笑顔をのぞかせた。

映像化を熱望されたツイートもたくさんありました。私もぜひ映像化してほしいと思いました。が、今もあの姿は脳裏に焼きついているほど、素敵な震える舞台でした。


▼その他の舞台については、こちらの一覧からご覧いただけます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. biography

    関ジャニ∞バイオグラフィー -2017年|出演情報
  2. ライブ

    関ジャニ’sエイターテインメント ジャム日程,セトリ,WS情報!
  3. ゆかりの地

    錦戸亮ちゃんとつかポンの足跡!ウチの夫は仕事ができないロケ地巡り
  4. アルバム

    関ジャニ∞「ジャム」豪華な楽曲提供陣のパワーとエイトの歌力
PAGE TOP