マクベス-丸山隆平

丸山隆平

丸山くん4年ぶり本格派舞台「マクベス」で魅せる大人セクシー

2016年、4年ぶりの丸山隆平くん主演舞台はシェイクスピアの「マクベス」本格的な舞台の内容を、日程やキャスト、かわいいと話題の日めくりカレンダー、取材や観劇レポをまとめます。

概要・あらすじ

実在のスコットランド王マクベスをモデルにした、ウィリアム・シェイクスピア作品。
勇猛果敢だが小心な一面もある将軍マクベスが妻と謀って主君を暗殺し王位に就くが、内面・外面の重圧に耐えきれず錯乱して暴政を行い、貴族や王子らの復讐に倒れる。

キャスト・スタッフ

◆スタッフ◆
作:ウィリアム・シェイクスピア
訳:小田島雄志
演出:鈴木裕美

◆キャスト◆
マクベス / 丸山 隆平
マクダフ / 遠藤 要
マクベス夫人 / 安藤 聖
マクダフ夫人 & フリーアンス / 奥村 佳恵
ほか

マクベス-丸山隆平

日程、グッズ

東京のみ公演、激戦です。

◆東京:東京グローブ座
2016/6/26 日 19:00
2016/6/27 月 19:00
2016/6/29 水 13:00
2016/6/30 木 14:00/19:00
2016/7/1 金 13:00
2016/7/3 日 13:00/18:00
2016/7/4 月 19:00
2016/7/6 水 19:00
2016/7/7 木 14:00/19:00 *ライブビューイング
2016/7/8 金 13:00
2016/7/9 土 18:00
2016/7/10 日 13:00/18:00
2016/7/11 月 19:00
2016/7/12 火 14:00/19:00
2016/7/14 木 14:00/19:00
2016/7/15 金 13:00
2016/7/16 土 15:00
2016/7/17 日 13:00/18:00
2016/7/18 月 13:00
2016/7/20 水 19:00
2016/7/21 木 14:00/19:00
2016/7/22 金 13:00
2016/7/23 土 18:00
2016/7/24 日 13:00

◆大阪:ライブビューイング
2016年7月7日(木)14:00/19:00
梅田芸術劇場 メインホール

かわいいグッズ

舞台の内容とは真逆に、丸山くんの日めくりカレンダーがとってもキュート。丸山くんにいやされる毎日が過ごせます。
マクベス-グッズ-日めくりカレンダー

取材、雑誌、WS、観劇レポ

◆雑誌◆
・STAGEnavi (2016 vol.8)
・BEST STAGE (2016 July Vol.94)
・Como (2016 June)
ほか

▼雑誌に関するレポ
まるごと∞まんまるスマイルさんのブログ

◆初日取材◆

▼2016.6.27 ZIP!の動画

◆評判◆
関ジャニ∞丸山隆平の魅力は“二面性”にありーー舞台『マクベス』で見せた新境地

◆観劇レポ◆
▼丁寧に内容を解説してくれています。
瞬きを忘れてさんのブログ。

はんなり。 ~丸山隆平×関ジャニ∞応援日記~さんのブログ

最後は、マルカムが王位に着くという演説をして、暗転。

再び、明かりがつくと、キャストが一列に並んでいて、奥から、丸ちゃんが登場。
真ん中に立って、大きく両手を上げて、挨拶をする様子は、また一回り大きくなったような気がしたし、堂々として、とっても立派でした。
久しぶりの舞台でしたし、その存在感の大きさに、また涙腺が緩みそうになりました。
最後にステージをはけていく時には、軽く笑顔になり、頭を下げる様子も素敵でした。

カーテンコールでは、同じように全員が並んで頭を下げたんですけど、ステージから去っていく時に、「ブラボー」という声がかかり、嬉しそうに笑った顔が可愛かったです。

再びのカーテンコールでは、スタンディングオベーションになり、しばらくの拍手の後、丸ちゃんからの挨拶で、「ブラボー」という声がかかったのは初めてで、自分も観劇をするから分かるけど、声を出したり立ったりするのは勇気がいることなので、とても嬉しいということと、拍手で皆さんの思いが伝わってきたというようなことを話していて、あとは、もう少しだけど、最後まで、このメンバーで頑張っていきたいっていうような話があったかな…。


▼その他の舞台については、こちらの一覧からご覧いただけます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

PAGE TOP