Endless-SHOCK

大倉忠義

錦戸くんが初代ライバルに抜擢!Endless SHOCK

ジャニー喜多川さんの作・演出で2000年にミレニアムとして始まり、主演の堂本光一がその「Show must go on」の精神を引き継いで、演出を手掛けるも、今もなおジャニー喜多川作品であるとしている。2005年からEndless SHOCKと変更した記念の作品に錦戸くんが参加した、歴代ジャニーズが代々出演してきた舞台を、関ジャニ∞出演の回のみですが紹介します。

◆チケット◆
全席指定S席12,000円/A席7,000円

SHOW劇・SHOCK

◆あらすじ◆

▼1幕▼
コウイチは亡き兄の遺志を継いで、義姉サキホ、義弟ツバサ、マネージャーのタクらと共にカンパニーを率いる花形スター。全国ツアーは順調だったが、新たな刺激を求めたコウイチたちはマネージャーのタクに頼んでバイクでの移動を試みる。
「なにか嫌な予感がする」とツバサ。その予感が的中したようにそ、コウイチとツバサはバイクで大事故を起こしてしまう。

奇跡的にもケガなく済んだコウイチと、歩けなくなったツバサ。ツバサに対する罪の呵責にさいなまれながら、ツバサが帰るその日のために舞台を守り続けていくことを誓い、気迫迫る舞台「ジャパネスク」で大絶賛を浴びた。さらにN.Y.のエージェントからも声が掛かる。

N.Yへ向かう船の中。夢の中でコウイチは「白鯨」のエイハブ船長となり、白鯨を追い続けることに迷っていた。惑いの果て、白鯨と遭遇したエイハブは迷いを捨て敢然と闘いを挑んでいくことを選んだ。だが、その結果はイシュメルを除いた船員たち全員の死。

コウイチが目覚めると、そこはN.Yだった。

▼2幕▼
15年前のN.Y。コウイチの亡き兄は、サキホやタクとブロードウェイ公演の初日を迎える。自信を得るに足る観客の反応に満足したはずが、ふたを開ければ散々な劇評。絶望した兄は自ら命を絶った。。

そのブロードウェイに、コウイチはいた。サキホとタクが扮したボーイ・キュートに出会い、ブロードウェイ公演が始まる。
初日の楽屋に「新しいヒーローの誕生」だと、プレス達が押し寄せる。N.Yでの成功をコウイチたちが確信した矢先、舞台で使用した亡き兄の楽曲の権利を主張するエージェントが現れる。兄の肖像画の裏に曲の権利書があることに気付いていたコウイチの機転により、奇妙な訪問者をやり過ごすことができた。

正真正銘の成功に酔いしれるカンパニーの面々。その興奮も収まった夜、コウイチに対する疑念を抱いたジュンから突然の帰国を聞かされる。最初からツバサに心を残して渡米したジュンはやはりツバサをひとりにはしておけない、一緒に日本に帰ろうとコウイチに告げるが、にべもなく断るコウイチ。
そんな折り、日本の病院からツバサがひとりいなくなったことをふたりは知る。誰もが心配する中ひとり「よかった」とつぶやくコウイチに、一座の反感が高まる。

一方、ツバサはひとり、願い事を叶えてくれると言う幻の白い鯨の現れる入り江にやってきていた。そこで、ツバサは亡くなったはずの義兄の姿を見、叱咤されたツバサは殴りかかろうとし、自分が既に歩けるようになっていたことを知る。

ツバサはN.Yへ飛んだ。
N.Y、インペリアルガーデンシアター。
ジュン、ツバサ、サキホ、タクは突然コウイチに呼び出しを受ける。みんなを集めたコウイチは「一連の事件(コウイチの兄の死、公演中の落下事故、そしてツバサのケガ、著作権騒動)の犯人が誰だかわかった」と宣言する。
全ては、タクが黒幕だったのだ。

証拠をつきつけられたタクは悪霊の姿を全員の前に現し、我が子リョウも悪魔の子であると高らかに宣言。高所でコウイチともみあった挙げ句コウイチは奈落の底へと落下。ショックを受けたリョウはタクを撃ち殺す。

コウイチは常に見守っている亡兄の力で、からくも無傷で帰還。そこには父を自らの手で殺し、また悪霊の子であることを知らされ傷ついたリョウ。コウイチはリョウに「お前は人間だ」と優しく伝え、全てが終わった。

影でコウイチ達を助けてくれていた兄は思い残すこともなく天へと帰り、コウイチたちはまた新たなショーの幕を開ける。

show劇・SHOCK-2001◆キャスト◆
堂本光一 : コウイチ・コウイチの亡兄
樹里咲穂 : サキホ,ボーイ・キュート)(兄の元妻)
今井翼 : ツバサ(サキホの弟)
今拓哉 : タク,バーサン(サキホの夫)
秋山純 : ジュン(カンパニーのメンバー)
錦戸亮 : リョウ(サキホの子供)
KAT-TUNや風間俊輔くんも出演

◆日程◆
2001/12/1(土) 〜 2002/2/27(日)

◆レポ◆
▼ショータイムでの疲労曲や衣装を詳細に掲載
堂本光一SHOCK

Endless SHOCK

2005年からEndless SHOCKと改め、ストーリーもベースは同じながら、より劇的な内容に。

◆あらすじ◆

コウイチ率いるカンパニーは、オフ・ブロードウェイにある小劇場でミュージカルを毎日上演している。
その劇場はアキヤマが父から引き継いだ大事な劇場。

舞台が評価され、オン・ブロードウェイを目指すカンパニーに、メジャーデビューの話が舞い込んでくる。
浮き足立つメンバーに、苦言を呈すコウイチ。そのコウイチに対し、ライバル心をむき出しにしつっかかるリョウ。

オン・ブロードウェイでの公演が始まる中、リョウがトラブルを起こし周りの者達へあたり散らす。
それをコウイチが激怒しリョウと対立。張り詰めた空気の中、合戦のシーンでリョウとの死闘を迎えるコウイチ。

死闘の最中、リョウの剣がコウイチによって飛ばされ、そのままではショーを続けられないと判断したアキヤマが、コウイチへと剣を差し出す。
その剣は、リョウによりすりかえられた真剣で、鞘から抜いた瞬間にコウイチはそれに気付く。
ショーを終わらせる訳にはいかない…コウイチにより剣を握らされたリョウは、その剣でコウイチの体を切ってしまう。
血まみれになり階段を転げ落ちるコウイチ。

リョウの策略により負傷したコウイチは、一年間生死の境を続け入院。

責任を感じたアキヤマは、毎日コウイチが踊る舞台の夢を見続け、同じく責任を感じているリョウは、事故があったオン・ブロードウェイの舞台で、ひたすら踊り続ける日々を送る。

仲間達がコウイチという目標を見失い心が乱れはじめた時、皆の前に病床にいるはずのコウイチがあらわれる。
いつまでたってもコウイチに追い付けない苛立ちと、自分が好意を寄せるリカがコウイチ一筋である不安により、自分がアキヤマの剣を、真剣とすり替えた事を告白するリョウ。
自分は自分のやり方で前に進むんだと、暴走するリョウをコウイチは説得。

その一方、リカの告白により自分がすでにこの世の者ではと知ったコウイチ。力のかぎりショーを続ける事を誓い、最後のショーになるとマスコミに宣言。

命尽きるまでショーは続太鼓を奏で、フライングし、所狭しと踊り続けたコウイチは、ラスト目前で力尽きステージの上で天へと召されていく。

2005年

◆キャスト◆
コウイチ / 堂本 光一
ツバサ(ライバル) / 今井 翼(Wキャスト)
リョウ(ライバル) / 錦戸 亮 (Wキャスト)
リカ / 黒木メイサ、小宮山 実花 (Wキャスト)
アキヤマ(オーナー) / 秋山 純
マチダ / 町田 慎吾
ヤラ / 屋良 朝幸
ヨネハナ / 米花 剛史
A.B.C-Zや、Hey!Say!JUMPのメンバーも出演

Endless-SHOCK-2005-錦戸亮

◆日程◆
2005/1/8(土) 〜 2005/2/28(月)

◆レポ◆
脚本 台詞 流れ 仕掛けなど 楽前 改定バージョン
MA出演舞台・ステージレポ 過去ログ倉庫

2006年

今井翼くんの代役で、錦戸くんが出演することに。この時期本当に忙しかったとのちに話してくれています。
◆キャスト◆
コウイチ / 堂本 光一
ツバサ(ライバル) / 今井 翼(3月公演)
リョウ(ライバル) / 錦戸 亮 (2月公演)
リカ / 田畑 亜弥
アキヤマ(オーナー) / 秋山 純
マチダ – 町田 慎吾
ヤラ / 屋良 朝幸
ヨネハナ / 米花 剛史

Endless-shock-2006-錦戸亮

◆日程◆
2006/2/6(月) 〜 2006/3/29(水)

◆レポ◆
▼舞台セットや衣装などを詳細に
堂本光一SHOCK 2006年公演

2008年

Endless-shock-2008-フライヤー◆キャスト◆
コウイチ / 堂本 光一
ヤラ(ライバル) / 屋良 朝幸
リカ / RiRiKA
オオクラ(オーナー) / 大倉 忠義
マチダ / 町田 慎吾
ヤラ / 屋良 朝幸
ヨネハナ / 米花 剛史

◆日程◆
2008/1/6(日) 〜 2008/2/26(火)

のちに出演した関ジャムで、堂本光一くんがゲスト出演してくださった時、大倉くんが出演していたことは覚えてない光一くんでしたw

Endless-shock-2008-大倉


▼その他の舞台については、こちらの一覧からご覧いただけます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

  1. ゆかりの地

    錦戸亮ちゃんとつかポンの足跡!ウチの夫は仕事ができないロケ地巡り
  2. ライブ

    関ジャニ’sエイターテインメント ジャム日程,セトリ,WS情報!
  3. biography

    関ジャニ∞バイオグラフィー -2017年|出演情報
  4. アルバム

    関ジャニ∞「ジャム」豪華な楽曲提供陣のパワーとエイトの歌力
PAGE TOP